多頭飼いの時の匂い対処法

04/30/2016 10:14

ペットの消臭とにおいのごまかし



間違ったペットの消臭方法として、においをごまかしてしまっている人が多くいるようです。
においをごまかすというのは、別の香りでにおいを上書きしているということです。
例えば、ペットのにおいがきついところに対し、柑橘系の消臭スプレーをしている人が多いですが、これもごまかしです。
においの元を取り除くことができたわけではありません。
しかし、嫌なにおいがしなくなったというだけで消臭ができたと勘違いしてしまう人が多いようです。
ところが、嫌なにおいをごまかすほどの香りということなので、その香りはとても強烈です。
人間よりも鋭い嗅覚をもった犬などの場合、耐えがたい苦痛になってしまうでしょう。
犬の場合、その嗅覚は人間の約100万倍とまで言われています。
スプレーなどでにおいをごまかしている場合、その香りが100万倍になった時、人間であればどのように感じるか考えれば、ペットが感じる苦痛が想像できるでしょう。
まずはにおいの原因は何であるのかをはっきりさせ、それを元から解消できるように努力しましょう。
糞が臭いということであれば、食べ物や腸内環境にも気を遣ってあげると効果的です。
また、飼育スペースがにおうということであれば、定期的に掃除をしたり、消毒を行うといいでしょう。
できることならば、臭くなってしまったからそのにおいを消臭するという考えではなく、最初からにおわないようにするにはどうすればいいかということを考えてみるといいでしょう。

 

たくさんペットを飼っている場合の消臭



1匹しかペットを飼っていない人でもにおいに悩んでいるので、たくさんの頭数のにおいに悩んでいるという人も多いはずです。
まだ1匹や2匹であれば消臭対策も難しくありません。
ですが、たくさん飼っている場合には注意が必要です。
飼っていたペットが赤ちゃんを産み、どんどん増えてしまうこともあるでしょう。
犬や猫の場合は、あまり大人にならないうちからシャンプーを覚えさせるといいです。
やはり、シャンプーをすることでかなりにおいを抑えることができるからです。
小さいうちから覚えさせないで大人になってからシャンプーをしても、強く拒否されてしまうことが多いので注意しましょう。
ただ、手伝ってくれる人がいない場合など、定期的にシャンプーするのが難しくなってしまうでしょう。
たくさん頭数がいればその分時間もかかるわけなので、毎日のケアとしてブラッシングをしてあげると効果的です。
大きな汚れなどはブラッシングだけでも落ちるので、においもかなり変わってくるはずです。
それから、頭数が多いとトイレの消臭にも注意しなければなりません。
できれば消臭効果が高いペットシーツを使ったほうがいいです。
頭数が多いとすぐにシーツが汚れてしまいますが、すぐにシーツを取り換えることができないという時でも、消臭効果が高い商品であればにおいを抑えることができます。
そういう時には猫ベッドを専用で取り扱っているこちらのサイトに掲載の商品だと、丸洗いできる素材かどうかの表記もあるので、選びやすいですよ。
あとはあまりにもにおいが酷い場合は、脱臭機も検討したほうがいいかもしれません。
飼い主もどんどん臭さに慣れてしまい、気にしなくなってしまうので、脱臭機があると安心です。


カテゴリー:未分類

ペットのトイレのしつけ

04/30/2016 10:00

トイレのしつけでペットの消臭

ペットがトイレの場所を覚えてくれないと、家の中のさまざまなところで粗相をしてしまいます。
これを避けるためにも、消臭対策としてトイレのしつけをしましょう。

トイレのしつけをする場合、粗相をしてしまったらその場所をしっかり消臭することが大切です。
トイレ以外の場所に強いにおいがついてしまうと、そこをトイレと決めてしまうことがあるからです。
しつけをする中でちゃんとトイレですることができたら、オーバーなくらいに褒めてあげましょう。
そうすることで、トイレですることが正しい、褒めてもらうことができると理解し、トイレを覚えやすくなります。

トイレを失敗してしまった場合、その部分を手軽に消臭できる道具を用意しておきましょう。
例えば、スプレータイプの商品も活用している人がたくさんいます。
スプレーを使えば手軽ににおいを消すことができるので、とても簡単です。
ただ、トイレを失敗して壁や床が汚れてしまった場合、すぐに掃除をしなければ、そこににおいがこびりついてしまうことがあります。

そうなるとトイレのしつけが難しくなってしまうので、トイレの失敗を見つけたらすぐにきれいにしましょう。
特に生まれて間もないペットの場合、トイレのしつけには時間がかかってしまいます。

また、ペットによってはいくら頑張ってもトイレのしつけが難しいものもいます。
例えば、ハムスターなど放し飼いにしないペットの場合は、基本的にトイレのしつけが難しいと思っておいたほうがいいです。

部屋の中で遊ばせる際に糞などをした場合には、できるだけすぐに消臭をしましょう。


カテゴリー:未分類

間食したい!

06/22/2012 17:58

昼ごはんを食べ終わってちょっとすると、小腹が空いてしまって間食をしてしまう、という経験は誰にでもあるはずです。
これを食べてしまったらダイエットにならないと思っていても、誘惑に打ち勝つのは至難の業ですよね。

そこで、間食をしつつも太らない方法について考えてみましょう。

まず、3時のおやつと言われるように、間食をするなら15時が一番良い時間帯とされています。
ちょうど昼食と夕食の間の時間で、あまり遅い時間帯に食べると脂肪に変わりやすいので注意してください。

もちろん、たくさん間食をしながら太らない、というのはなかなか出来ません。
しかし、食べるものや量を考えることで、限りなく太らないでいることは可能です。
例えば、油分が多く含まれた食事をした後に、砂糖のたくさん入った甘いデザートを食べるのはよくありません。
油分の多い食事を控えるか、甘い物を避けるか、どちらかひとつにしましょう。
また、ポテトチップスなどのスナック菓子やケーキは油分も糖分も多いのでなるべく避けたほうが懸命です。
でもそれが好きでどうしても食べたいのなら、2日に分けて食べるなど、一回の量に注意して食べましょう。

そもそも間食をして太ってしまうというのは、一日三回の食事をした上でさらにカロリーを取ってしまうことによるカロリーオーバーに原因があります。
ケーキなどのカロリーの高いものを食べたい場合は、ケーキの量を減らすか、食事の量を減らすなどしてトータルで摂取するカロリー量を調整することが大切です。

毎日の間食が日課になっていると、それを急にやめてしまうとストレスになってしまいます。
食事が間食か、どれかの量を調整することでバランスを取ってみてはどうでしょうか。
もちろん、ケーキやスナックをやめれたらそれが一番良い方法です。
フルーツを食べたり、寒天ゼリーなどの低カロリーなおやつで満足できれば太らないでいることが出来るはずです。

一度、自分が食べているもののカロリーを計算してみてはどうでしょうか?
もしかしたら、ケーキをゼリーに変えることができるかもしれません。


カテゴリー:未分類

下半身ダイエットと食事の関係

06/5/2012 15:47

下半身をほっそりときれいにさせたいのなら、ダイエットの基本である食事にも注目するべきです。
そもそもダイエットは、正しい食事と適度な運動、そして規則正しい生活習慣が大切です。
ですから、美と健康にとても大切な食事を見直すことで、痩せやすい食生活を送り、美しい体型を目指しましょう。
下半身が太ってしまう原因は多岐に渡ります。
運動不足やストレスなどの理由もありますが、カロリー過多な食事が原因の場合は、
低カロリーな食事を心掛けるだけでも、痩せる効果を高めることができます。
カロリー過多を防ぐには、脂質と糖分の摂り過ぎに注意することです。
人は本来、飢餓状態に備えるために脂肪が多いものを好む傾向にあります。
しかし、ダイエットのために、脂肪が多いものはできるだけ控えましょう。
また、アルコールも飲み過ぎるとカロリーが高いものです。
食事は栄養に気を配り、炭水化物・タンパク質・脂質をバランスよく摂ることが大事です。
それから、塩分の摂り過ぎも下半身が太くなってしまう原因です。
体の塩分濃度が高くなれば、余分な水分が溜って、むくみができます。
ふくらはぎを指で押して、なかなか跡が戻らないなら、それはむくんでいる証拠です。
漬物や味噌汁のような塩気の強い食べ物は、香辛料や出汁を効かした味付けにするなどの工夫をして、下半身太りを防ぎましょう。
健康と美容の向上のためにも、食事には十分注意しながら下半身ダイエットをしてください。

どうしても脂肪が落ちないという場合にはラジオ波痩身のエステがオススメですよ。私は梅田にあるサロンに通っているんですが、1回目から体型が変わりました。


カテゴリー:ラジオ波痩身
2012 © 姫系小物付けるなら脚も細くしたい